前立腺炎 症状

下半身に多い前立腺炎の症状

前立腺炎になると、その症状は、特に下半身に表れます。

 

その症状は、様々なものがあります。

 

一見、前立腺とは無関係のように思われる部位にも、その症状が見られるのも、特徴です。

 

排尿症状

頻尿、残尿感、尿の勢いが弱い、排尿後の尿漏れ、排尿痛、尿道の違和感

 

腹部症状

下腹部、足の付け根、会陰部(肛門の前)の鈍痛、違和感、不快感

 

その他の症状

睾丸の鈍い痛みや不快感、陰嚢(いんのう)の痒み、下肢の違和感(特に太もも)、しびれ感。

 

また、ED(勃起障害)の原因になることもあります。

 

このような症状を感じた場合は、迷わず病院での受診をすることをおすすめします。

 

私の場合、会陰部の鈍痛と頻尿が該当し泌尿器科を受診しました。

 

>>慢性前立腺炎の悩みを解決してくれたノコギリヤシサプリの体験談はこちら